精密部品加工及び精密切削加工の海外製作・海外調達について【弊社フィリール株式会社のLPサイトが完成致しました】|国内外で短納期・高品質な金属加工技術を誇る大阪の【フィリール株式会社】

ブログ

  1. トップ
  2. ブログ:お知らせ
  3. 精密部品加工及び精密切削加工の海外製作・海外調達について【弊社フィリール株式会社のLPサイトが完成致しました】

精密部品加工及び精密切削加工の海外製作・海外調達について【弊社フィリール株式会社のLPサイトが完成致しました】

2525554144.jpg
精密部品加工の海外製作・海外調達についてのLPサイトを構築致しました。近年では製造業で海外製作・海外調達が当たり前の時代となりましたが、まだまだズムーズな取引をするには壁が存在致します。精密部品加工の海外製作・海外調達を依頼したいなどご興味をお持ちの企業様に向けてのLPサイトとなり発注企業様が知りたい内容を掲載しております。


精密部品加工の海外製作・海外調達は『品質』大丈夫なの?
1841592.jpeg
【品質について】日本でも同じ事が言えると思いますが、結論は取引し依頼した加工品が納品されるまで分からない。ただし日本国内での依頼であれば、加工先に訪問することもできリスク回避はしやすい。海外製作・海外調達であれば、加工先に訪問することも難しくなる問題が有ります。海外製作・海外調達の企業様からサンプル無料で製作します!サンプルは良かったのに、発注時に品質トラブルのケースは非常に多いです。当社では自社
ベトナム工場をはじめ、中国・ベトナム・韓国・台湾と長年にわたり取引をしており。当社スタッフの加工経験者による加工先への訪問、打ち合わせを重ねてきましたので品質トラブルになる事は有りませんので、ご安心してください。当社の営業担当者全てが加工経験者から編制したスモールセクションですのでお気軽にお問い合わせください。

精密部品加工の海外製作・海外調達は『納期』大丈夫なの?
858555666.jpeg
【納期について】納期遅れのトラブルは非常に多い傾向がみられます。加工先のキャパ量を把握し60%目安で手配し、加工先の込み具合の情報が日々必要と考えております。協力企業様との連携がないと納期遅れのトラブルを招く事となってしまう。当社ではベトナム工場をはじめ各協力会社様とは日々情報共有をする専門スタッフも自社内にセクションを編制しており、各営業スタッフとも情報共有を行い円滑な手配業務が可能となっております。自社ベトナム工場からは各週エアー便で輸送しており、納期の短い加工品も対応可能となっております。

精密部品加工の海外製作・海外調達は『コスト』大丈夫なの?
36916839.jpeg
【コストについて】全ての精密部品加工が海外製作・海外調達が安いとは限らない。フライス・マシニング加工では、材料に少し穴をあけるなどの加工は日本で加工した方がメリット。海外製作・海外調達では輸送コストが発生していまう為。加工により選定先が大幅に変わりますが、弊社担当営業スタッフは加工経験者ですので選定に優れておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。海外製作・海外調達にご興味の方、海外製作の品質が気になる企業様は弊社ホームページ内のリンク先をつけますので、ご確認の程お願い致します。

>>>ワンストップで高品質と短納期を実現 (fi-real.com) 海外製作・海外調達にご興味の方


ページの先頭へ